教会案内

イエス・キリスト祈りの家教会

代表主任牧師 イエス・キリスト

イエス・キリスト祈りの家教会は、街頭伝道と礼拝によって、イエス・キリストの救いの福音を宣べ伝えています。

当教会の頭(かしら)は、主イエス・キリストです。

地球と人類を創った全人類の神であり、救い主である王の王、主の主、イエス・キリストは、まもなくこの世に再臨します。

救いの福音(ふくいん)3要素

1.イエス・キリストはあなたの罪のために死にました。

2.イエス・キリストは死んで墓に葬られました。

3.イエス・キリストは3日目に死者の中から復活しました。

 


イエス・キリスト祈りの家教会

福音・伝道師 吉田 大悟

みなさん、こんにちは。

福音・伝道師の吉田 大悟(よしだ だいご)と申します。

人は等しく老いて死にます。みなさんは死ぬのになぜ生きてるのですか?この世はウソで出来ています。本物の真理を悟ってください。この地球と人類を創った神であり救い主であるイエス・キリストに立ち返らない限り、この世に生まれた人間はすべて地獄へ堕ちます。地獄は本当にあり、とてつもなく恐ろしい場所だと聖書に書いてあります。みなさんが考えなければいけないことは、「どうすればこの世で幸せになれるか」ではなく、「どうすれば天国へ行けるか」をこの世で生きているうちに考えなければならないのです。一日でも早く聖書をお読みになり、お近くのプロテスタントの教会へ行って、牧師から悔い改めの洗礼を受け、死ぬまで聖書の教えを守ってください。

※当教会は、聖書信仰に立つプロテスタントの教会です。


 

礼拝案内

当教会は、街頭伝道、インターネット礼拝を中心に活動しています。

集会形式の教会におけるイエス・キリスト礼拝に参加したい方は、お近くのプロテスタントの教会へ行ってください。

プロテスタントの教会は全国にありますので、正しい聖書信仰と正しい信仰生活を教えている教会を探してください。

間違ってもカトリック教会、統一教会、エホバの証人※、モルモン教※には行かないでください。呪われます。

※エホバの証人は別名=ものみの塔、モルモン教は別名=末日聖徒キリスト教会と呼ばれています。ご注意ください。

聖書は、口語訳聖書か、新改訳聖書か、新共同訳聖書をお勧めいたします。偽物の聖書には十分にご注意ください。

 

YouTube案内

当教会は、イエス・キリスト礼拝メッセージやこの世の終わりに向けた最新情報をユーチューブで配信しています。

天国への階段(イエス・キリスト)をまっすぐ昇りたい方は、ユーチューブで当教会をチャンネル登録してください。

  

リバイバル伝道ミニストリー

当教会では街頭伝道「リバイバル伝道ミニストリー」を日々、実践しています。詳細はこちらをご覧ください。

この世の終わりの時代にあって、一人でも多くの方に主イエスの救いの福音を伝えるべく、活動しています。

 

主の祈り(しゅのいのり)

天にまします我らの父よ。

願わくは御名をあがめさせたまえ。御国を来たらせたまえ。

御心の天になるごとく、地にもなさせたまえ。

我らの日用の糧を、今日も与えたまえ。

我らに罪を犯す者を、我らがゆるすごとく、我らの罪をもゆるしたまえ。

我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。

国と力と栄えとは、限りなくなんじのものなればなり。アーメン。

 

使徒信条(しとしんじょう)

我は天地の造り主、全能の父なる神を信ず。

我はそのひとり子、我らの主、イエス・キリストを信ず。

主は聖霊によりて宿り、処女(おとめ)マリヤより生まれ、

ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられ、死にて葬られ、

陰府(よみ)にくだり、三日目に死人のうちよりよみがえり、

天にのぼり、全能の父なる神の右に座したまえり。

かしこより来たりて生ける者と死にたる者とを裁き(さばき)たまわん。

我は聖霊を信ず。聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪のゆるし、

体のよみがえり、永遠(とこしえ)の命を信ず。アーメン。

 

教会に与えられた御言葉(1)

マタイの福音書 28章18節~20節

イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。

「わたしは天においても、地においても、いっさいの権威が与えられています。

それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。

そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、

また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。

見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」

 

教会に与えられた御言葉(2)

ルカの福音書 17章7節~10節

「ところで、あなたがたのだれかに、耕作か羊飼いをするしもべがいるとして、

そのしもべが野から帰って来たとき、『さあ、さあ、ここに来て、食事をしなさい』としもべに言うでしょうか。

かえって、『私の食事を用意し、帯を締めて私の食事が済むまで給仕しなさい。あとで、自分の食事をしなさい』

と言わないでしょうか。しもべが言いつけられたことをしたからといって、そのしもべに感謝するでしょうか。

あなたがたもその通りです。自分に言いつけられたことをみな、してしまったら、

『私たちは役に立たないしもべです。なすべきことをしただけです』と言いなさい。」

 

教会に与えられた御言葉(3)

マルコの福音書 1章1節~8節

神の子イエス・キリストの福音のはじめ。預言者イザヤの書にこう書いてある。

「見よ。わたしは使いをあなたの前に遣わし、あなたの道を整えさせよう。

荒野で叫ぶ者の声がする。『主の道を用意し、主の通られる道をまっすぐにせよ。』」

そのとおりに、バプテスマのヨハネが荒野に現れて、罪の赦し(ゆるし)のための悔い改めのバプテスマを宣べ伝えた。

そこでユダヤ全国の人々とエルサレムの全住民が彼のところへ行き、

自分の罪を告白して、ヨルダン川で彼からバプテスマを受けていた。

ヨハネは、らくだの毛で織った物を着て、腰に皮の帯を締め、いなごと野蜜を食べていた。

彼は宣べ伝えて言った。「私よりもさらに力のある方が、あとからおいでになります。

私には、かがんでその方のくつのひもを解く値打ちもありません。

私はあなたがたに水でバプテスマを授けましたが、その方は、あなたがたに聖霊のバプテスマをお授けになります。」

 

教会に与えられた御言葉(4)

ヨエル書 2章1節~3節、12節~13節

シオンで角笛を吹き鳴らし、わたしの聖なる山でときの声をあげよ。

この地に住むすべての者は、わななけ。主の日が来るからだ。その日は近い。

やみと、暗黒の日。雲と、暗やみの日。山々に広がる暁の光のように数多く強い民。

このようなことは昔から起こったことがなく、これから後の代々の時代にも再び起こらない。

彼らの前では、火が焼き尽くし、彼らのうしろでは、炎がなめ尽くす。

彼らの来る前には、この国はエデンの園のようであるが、彼らの去ったあとでは、荒れ果てた荒野となる。

これからのがれるものは一つもない。

-主の御告げ-

しかし、今、心を尽くし、断食と、涙と、嘆きとをもって、わたしに立ち返れ。

あなたがたの着物ではなく、あなたがたの心を引き裂け。あなたがたの神、主に立ち返れ。

主は情け深く、あわれみ深く、怒るのにおそく、恵み豊かで、わざわいを思い直してくださるからだ。

 

教会に与えられた御言葉(5)

マルコの福音書 10章46節~52節

彼らはエリコに来た。イエスが、弟子たちや多くの群衆といっしょにエリコを出られると、

テマイの子のバルテマイという盲人の物ごいが、道ばたにすわっていた。

ところが、ナザレのイエスだと聞くと、「ダビデの子のイエスさま。私をあわれんでください」と叫び始めた。

そこで、彼を黙らせようと、大勢でたしなめたが、彼はますます、「ダビデの子よ。私をあわれんでください」と叫び立てた。

すると、イエスは立ち止まって、「あの人を呼んで来なさい」と言われた。

そこで、彼らはその盲人を呼び、「心配しないでよい。さあ、立ちなさい。あなたをお呼びになっている」と言った。

すると、盲人は上着を脱ぎ捨て、すぐに立ち上がって、イエスのところに来た。

そこでイエスは、さらにこう言われた。「わたしに何をしてほしいのか。」

すると、盲人は言った。「先生。目が見えるようになることです。」

するとイエスは、彼に言われた。「さあ、行きなさい。あなたの信仰があなたを救ったのです。」

すると、すぐさま彼は見えるようになり、イエスの行かれる所について行った。

 

教会に与えられた御言葉(6)

マルコの福音書 11章15節~17節

それから、彼らはエルサレムに着いた。

イエスは宮に入り、宮の中で売り買いしている人々を追い出し始め、

両替人の台や、鳩を売る者たちの腰掛けを倒し、また宮を通り抜けて器具を運ぶことをだれにもお許しにならなかった。

そして、彼らに教えて言われた。

「『わたしの家は、すべての民の祈りの家と呼ばれる』と書いてあるではありませんか。

それなのに、あなたがたはそれを強盗の巣にしたのです。」

 

教会に与えられた御言葉(7)

ルカの福音書 23章32節~34節

ほかにもふたりの犯罪人が、イエスとともに死刑にされるために、引かれて行った。

「どくろ」と呼ばれている所に来ると、そこで彼らは、イエスと犯罪人とを十字架につけた。

犯罪人のひとりは右に、ひとりは左に。

そのとき、イエスはこう言われた。

「父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。」

彼らは、くじを引いて、イエスの着物を分けた。

 

教会に与えられた御言葉(8)

第1コリント人への手紙 13章1節~13節

たとい、私が人の異言や、御使いの異言で話しても、愛がないなら、やかましいドラや、うるさいシンバルと同じです。

また、たとい私が預言の賜物を持っており、またあらゆる奥義とあらゆる知識とに通じ、

また、山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、何の値打ちもありません。

また、たとい私が持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また私のからだを焼かれるために渡しても、

愛がなければ、何の役にも立ちません。

愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。

礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を思わず、不正を喜ばずに真理を喜びます。

すべてを我慢し、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。

愛は決して絶えることがありません。

預言の賜物ならばすたれます。異言ならばやみます。知識ならばすたれます。

というのは、私たちの知っているところは一部分であり、預言することも一部分だからです。

完全なものが現れたら、不完全なものはすたれます。

私が子どもであったときには、子どもとして話し、子どもとして考え、子どもとして論じましたが、

大人になったときには、子どものことをやめました。

今、私たちは鏡にぼんやり映るものを見ていますが、その時には顔と顔とを合わせて見ることになります。

今、私は一部分しか知りませんが、その時には、私が完全に知られているのと同じように、私も完全に知ることになります。

こういうわけで、いつまでも残るものは「信仰と希望と愛」です。その中で一番優れているものは「愛」です。

 

教会に与えられた御言葉(9)

ヨハネの福音書 21章21節~22節

ペテロは彼(ヨハネ)を見て、イエスに言った。「主よ。この人はどうですか。」イエスはペテロに言われた。

「わたしが来るまで彼が生きながらえるのをわたしが望むとしても、それがあなたに何のかかわりがありますか。

あなたは、わたしに従いなさい。」

 

教会に与えられた御言葉(10)

マタイの福音書 25章31節~46節

人の子(イエス)が、その栄光を帯びて、すべての御使いたちを伴って来るとき(再臨)、人の子はその栄光の位に着きます。

そして、すべての国々の民が、その御前に集められます。(最後の審判)

彼(イエス)は、羊飼いが羊と山羊とを分けるように、彼ら(世界の民)をより分け、羊を自分の右に、山羊を左に置きます。

そうして、王(イエス)は、その右にいる者たちに言います。

『さあ、わたしの父に祝福された人たち。世の初めから、あなたがたのために備えられた御国(天国)を継ぎなさい。

あなたがたは、わたしが空腹であったとき、わたしに食べる物を与え、わたしが渇いていたとき、わたしに飲ませ、

わたしが旅人であったとき、わたしに宿を貸し、わたしが裸のとき、わたしに着る物を与え、わたしが病気をしたとき、

わたしを見舞い、わたしが牢にいたとき、わたしをたずねてくれたからです。

すると、その正しい人たちは、答えて言います。

「主よ。いつ、私たちは、あなたが空腹なのを見て、食べる物を差し上げ、渇いておられるのを見て、飲ませてあげましたか。

いつ、あなたが旅をしておられるときに、泊まらせてあげ、裸なのを見て、着る物を差し上げましたか。

また、いつ、私たちは、あなたのご病気やあなたが牢におられるのを見て、おたずねしましたか。」

すると、王(イエス)は彼らに答えて言います。

『まことに、あなたがたに告げます。あなたがたが、これらのわたしの兄弟たち、

しかも最も小さい者たちのひとりにしたのは、わたしにしたのです。』

それから、王(イエス)はまた、その左にいる者たちに言います。

『のろわれた者ども。わたしから離れて、悪魔とその使いたちのために用意された永遠の火(地獄)に入れ。

おまえたちは、わたしが空腹であったとき、食べる物をくれず、渇いていたときにも飲ませず、

わたしが旅人であったときにも泊まらせず、裸であったときにも着る物をくれず、

病気のときや牢にいたときにもたずねてくれなかった。』

そのとき、彼らも答えて言います。

「主よ。いつ、私たちは、あなたが空腹であり、渇き、旅をし、裸であり、病気をし、牢におられるのを見て、

お世話をしなかったのでしょうか。」

すると、王(イエス)は彼らに答えて言います。

『まことに、おまえたちに告げます。

おまえたちが、この最も小さい者たちのひとりにしなかったのは、わたしにしなかったのです。』

こうして、この人たちは永遠の刑罰(地獄)に入り、正しい人たちは永遠のいのち(天国)に入るのです。

 

教会に与えられた御言葉(11)

創世記 1章1節~5節

初めに、神が天と地を創造した。

地は茫漠として何もなかった。やみが大水の上にあり、神の霊が水の上を動いていた。

神は仰せられた。「光があれ。」すると光があった。

神は光を見て良しとされた。神は光とやみとを区別された。

神は光を昼と名づけ、やみを夜と名づけられた。夕があり、朝があった。第一日。

 

教会に与えられた御言葉(12)

ヨハネの福音書 1章1節~3節

初めに、ことば(イエス)があった。ことば(イエス)は神とともにあった。ことば(イエス)は神であった。

この方(イエス)は、初めに神とともにおられた。

すべてのものは、この方(イエス)によって造られた。

造られたもので、この方(イエス)によらずにできたものは一つもない。

 

聖書が示す三位一体の神について

「神は、実体において唯一の神でありつつ、父、子、聖霊という三つの位格において、存在する。」

(1)御父(みちち)・・・父なる神

(2)御子(み こ)・・・子なる神イエス・キリスト

(3)御霊(みたま)・・・聖霊なる神

 

神様はあなたを永遠に愛している(十字架による身代わりの死)

ヨハネの福音書 3章16節~21節

神は、実に、そのひとり子(イエス)をお与えになったほどに、世(あなた)を愛された。

それは御子(イエス)を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

神が御子(イエス)を世に遣わされたのは、世をさばくためではなく、御子(イエス)によって世が救われるためである。

御子(イエス)を信じる者はさばかれない。信じない者は神のひとり子の御名を信じなかったので、すでにさばかれている。

そのさばきというのは、こうである。

光(イエス)が世に来ているのに、人々は光よりもやみ(悪魔)を愛した。その行いが悪かったからである。

悪いことをする者は光(イエス)を憎み、その行いが明るみに出されることを恐れて、光(イエス)のほうに来ない。

しかし、真理を行う者は、光(イエス)のほうに来る。その行いが神にあってなされたことが明らかにされるためである。

 

救われる条件(天国へ入る条件)

(1)自分が神に対して罪人であると認め、自分で自分を救うことができないと自覚すること。

(2)神が聖書に啓示した救いの福音を信じること。

(3)次にあげる福音の<3要素>を信じてイエス・キリストが主であると告白すること。

<1>イエス・キリストは私の罪のために身代わりとなって十字架で死なれた。

<2>イエス・キリストは死んで墓に葬られた。

<3>イエス・キリストは3日目に死者の中から復活された。

 

救われる祈り(天国へ入る祈り)

心で信じて、次のように祈れば救われます。

「天の父なる神様、私は罪人(つみびと)でした。私の罪はあなたの恵みによってしか解決されません。

私はイエス・キリストが私の罪のために死なれたこと、死んで墓に葬られたこと、3日目に復活されたことを信じます。

主イエス・キリストの御名(みな)によって、お祈りいたします。アーメン。」

 

天の父なる神の御心(御霊の実を結びなさい)

ガラテヤ人への手紙 5章22節~23節

しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。

このようなものを禁ずる律法はありません。

愛 (神を愛する。そして、自分を愛するように隣人を愛する。)

喜び(隣人とともに喜び合う。)

平安(心を平安で保ち、隣人に平安を与える。)

寛容(天のように広い心で隣人を受け止める。)

親切(主イエスの愛をもって隣人に接する。)

善意(正しい聖い心で行動する。)

誠実(嘘のない真の心で行動する。)

柔和(侮辱や迫害にも耐え忍び、心が穏やかである。)

自制(肉の欲や感情を抑えて、聖なる心を保つ。)

 

真の信仰者が日々実践する7つのこと

(1)日々、神への礼拝と賛美を積み上げること。

(2)日々、聖書を読む時間を持つこと。

(3)日々、祈りの時間を持つこと。

(4)日々、伝道する時間を持つこと。

(5)日々、神の国のために献金すること。

(6)日々、什一献金を徹底すること。

(7)日々、奉仕や伝道など教会に仕える時間を持つこと。

 

天へ携挙される聖者の条件

(1)聖書の教えを守り、徹底した悔い改めを実践して、聖なる者(真の信仰者)となっている。

(2)聖霊に満たされている。

(3)与えられた賜物を用いて働きを進めている。

 

天の父の御心を行う者が天国に入る(天国は狭き門)

マタイの福音書 7章21節~23節

わたしに向かって、「主よ、主よ」と言う者がみな天の御国(みくに)に入るのではなく、

天におられるわたしの父の御心(みこころ)を行う者が入るのです。

その日(この世の終わりの日)には、大勢の者がわたしに言うでしょう。

「主よ、主よ。私たちはあなたの名によって預言をし、あなたの名によって悪霊を追い出し、

あなたの名によって奇蹟をたくさん行ったではありませんか。」

しかし、その時、わたしは彼らにこう宣告します。

「わたしはあなたがたを全然知らない。不法をなす者ども。わたしから離れて行け。」

 

お問い合わせ

クリスチャンの方でも、ノンクリスチャンの方でも、お気軽にお問い合わせください。

まもなくこの世は滅びます。みなさんにはもうほとんど時間が残されていません。

この地球と人類を創ったのは神であるイエス・キリストであり、人類の唯一の救い主(天国への道)です。

神に反逆して堕落した私たち人類(この世に生まれた人間すべて)は、死んだら地獄にしか行けません。

また、天国に行けるのは、イエス・キリストを救い主として信じ、罪を徹底して悔い改め、聖書の教えを守った者だけです。

この世に生きる一人でも多くの方が、この本物の真理を悟り、地獄ではなく天国に召されますように。

主イエス・キリストのお名前を通して、天の父なる神様にお祈りいたします。アーメン。

 

魂のメッセージ(カーター・コンロン牧師)

9.11テロ 命のために走って逃げなさい!!

2001年9月11日、アメリカで9.11テロが起きました。その直後の日曜日、NYタイムズ・スクウェア・チャーチでのこと。

カーター・コンロン牧師は、キリスト礼拝において、この世のすべての人々に向けて、魂のメッセージを叫びました。

これほどの事件が起きても、まだ悟らないのですか?神に反逆して堕落した私たち人類は、死んだら地獄にしか行けないのです。

 

魂のメッセージ(沈 元石 牧師=シム・ウォンソク牧師)

東京EMC地の果て宣教教会さんの歩み

東京に本部を置く沈元石(シム・ウォンソク)牧師が率いる東京EMC地の果て宣教教会さんの活動をご覧ください。

世界中を探し回っても、主イエス・キリストに対するこれほど深い信仰を持つ霊的指導者は、ほとんどおられません。

東京EMCさんは各地でホームレスの方々への奉仕を中心に活動され、日夜、多くの霊魂を天国へと導かれています。アーメン。

 

魂のメッセージ(リバイバル伝道ミニストリー)

【この世は滅ぶ】マイク福音伝道(秋葉原)

イエス・キリスト祈りの家教会では、定期的に東京の渋谷駅前や秋葉原駅前でリバイバル伝道ミニストリーを実践しています。

マイクとスピーカーと聖書を用いて、街を行き交う方々へ、イエス・キリストの救いの福音を宣べ伝える活動です。

この世の終わりの時代、一人でも多くの方が、聖書の真理を悟り、主イエスを信じて、天国へ召されますように。アーメン。

 

【この世は滅ぶ】マイク福音伝道(渋谷)

イエス・キリスト祈りの家教会では、定期的に東京の渋谷駅前や秋葉原駅前でリバイバル伝道ミニストリーを実践しています。

マイクとスピーカーと聖書を用いて、街を行き交う方々へ、イエス・キリストの救いの福音を宣べ伝える活動です。

この世の終わりの時代、一人でも多くの方が、聖書の真理を悟り、主イエスを信じて、天国へ召されますように。アーメン。

 

主イエスを讃える賛美(FNCワーシップ)

賛美 わが愛する者

FNC(フライデー・ナイト・チャーチ)さんによる賛美「わが愛する者」です。

美しい旋律とチームワークで奏でる、天地万物の創造主であるイエス・キリストを讃える素晴らしい賛美をお聴きください。

愛する天の父なる神様、このように私たち人間に主を讃え賛美する機会を与えて頂き、心より感謝いたします。

愛する尊き主イエス様の御名によって、お祈りいたします。アーメン。

 

賛美 御腕に抱いて

FNC(フライデー・ナイト・チャーチ)さんによる賛美「御腕に抱いて」です。

美しい旋律とチームワークで奏でる、天地万物の創造主であるイエス・キリストを讃える素晴らしい賛美をお聴きください。

愛する天の父なる神様、このように私たち人間に主を讃え賛美する機会を与えて頂き、心より感謝いたします。

愛する尊き主イエス様の御名によって、お祈りいたします。アーメン。

 

礼拝メッセージ(1)

【この世は滅ぶ】人間は腐敗します。

【この世は滅ぶ】真理とは何か?


【この世は滅ぶ】うつ病や難病や障害で苦しんでいる方々へ。

【この世は滅ぶ】ラスベガス銃乱射事件で50人以上が死亡しました。


【この世は滅ぶ】ハロウィンは悪霊の復活祭です。

【この世は滅ぶ】カニバリズム(人食い)は人間の堕落した本性です。


【この世は滅ぶ】死ぬ前に聞いてください。

【この世は滅ぶ】イエスの祈り(ヨハネの福音書17章)


【この世は滅ぶ】トランス・ヒューマニズム、ヴァーチャル・リアリティは悪魔のゾンビ世界です。

【この世は滅ぶ】この世とは死刑執行前の刑務所です。


【この世は滅ぶ】この世とは何か?

【この世は滅ぶ】まもなく世界統一政府が樹立されます。


【この世は滅ぶ】人は死ぬのになぜ生きているのか?

【この世は滅ぶ】イエスを信じるだけでは天国には入れません。


暴露YouTube一覧

暴露YouTubeは、各ページの後半に設置していますので、ぜひ各ページをクリックしてご覧ください。

暴露YouTube(1)はこちら

【暴露内容(1)】イエス・キリストの生涯、ヨハネの黙示録666の正体、天国と地獄は本当にある、神様からの愛の手紙、裁きと救い、地獄に行くな、悪魔ルシファーの起源、世界最悪の拷問を受けたイエス・キリスト、9.11同時多発テロ、悪魔イルミナティ、世界統一政府、新世界秩序、スピリットガイド、アセンション、オカルト、スピリチュアル、占い、人類奴隷化、他。

暴露YouTube(2)はこちら

【暴露内容(2)】聖書の預言と世界歴史、この世の終わりの大患難、世界経済破綻、人類奴隷化計画、新世界秩序と秘密組織、反キリストの正体、クリスマスの真実、同性愛と地獄、666と獣の刻印、悪魔崇拝組織カトリック、主イエスの再臨、カルビン主義vsアルミニウス主義、三位一体の神、悪魔崇拝者ローマ法王、地球終末のシナリオ、真の福音、罪から逃れる道、他。

暴露YouTube(3)はこちら

【暴露内容(3)】ハリウッドと悪魔崇拝、悪魔の監視社会、SNSと悪魔のゾンビ世界、MKウルトラ洗脳計画、イスラム国はCIA、偽ユダヤ人・タルムード、全宇宙の大争闘、ガンは数週間で治る、ソーシャル・メディアの未来は不気味だ、毒ワクチンと人口削減、世界の異常気象とUFO、地震・噴火・悪魔崇拝、STAP細胞とイルミナティ、進化論vs創造論、プーチン大統領、他。

暴露YouTube(4)はこちら

【暴露内容(4)】ハリウッドの起源は悪魔教、イルミナティのアジェンダ、大麻の正体、この世の終わりのしるし、ユダヤ人と第三神殿、携挙に取り残された時、NWO(ニューワールドオーダー)、世界統一政府、世界統一通貨、反キリストと偽預言者、ドリーン・バーチュー、崩壊する世界経済と世界政府、イルミナティ・カード、ウロボロスと悪魔、朝鮮田布施マフィア、他。

暴露YouTube(5)はこちら

【暴露内容(5)】特別会計の闇と石井紘基議員殺害事件、超独裁者誕生、悪魔の刻印と奴隷社会、毎年350兆円の特別会計を暴露、AIとベーシック・インカム、末期ガンも断食で治る、うつと断薬、イゼベルの霊、自己愛と地獄、マイナンバーと悪魔の刻印、あなたは神様の子供、中絶した赤ちゃん、死にたくなったら、精神薬の薬害、オウムは統一教会、他。

暴露YouTube(6)はこちら

【暴露内容(6)】悪霊の働きと元悪魔崇拝者の証、ロックフェラーによる3.11人工地震テロ、ロスチャイルドと世界統一政府、悪魔の金融奴隷システム、天国体験、死んでも生きている赤ちゃん、依存症からの解放、イエスの幻、奇跡の回復、ゆるしと自由、お金ができる仕組み、強制収容所FEMA(フィーマ)、イルミナティ悪魔の13血流、高級娼婦からキリスト者へ、他。

暴露YouTube(7)はこちら

【暴露内容(7)】ローマ法王(反キリスト)による世界統一宗教、同性愛と地獄、ハルマゲドンと世界終末、心霊術の正体、カトリックの世界支配、イエズス会の陰謀、世の終わりの出来事、元悪魔崇拝者の証、終末の大患難の証、獣の刻印666、知られざる聖書の歴史、悪魔崇拝組織カトリック、キリスト教の背教、悪魔の仮面を剥ぐ、地獄からの脱出、クリスチャンの使命、他。

暴露YouTube(8)はこちら

【暴露内容(8)】アノニマスによる革命、ハリー・ポッターと悪魔の洗脳、イルミナティのシンボル、悪魔崇拝儀式、天国の証、パーティーで死んだ女の子、国連の2030年アジェンダ、フリーメイソンの悪魔崇拝、NWO(新世界秩序)、偽旗テロ、ヨハネの黙示録、悪魔の超能力、ジョージア・ガイドストーンと人口削減、ポケモンとイルミナティ、マリリン・マンソン、他。

暴露YouTube(9)はこちら

【暴露内容(9)】ビルダーバーグ会議、リビア戦争、聖書は歴史的事実である、十字架の福音、悪魔の刻印666の正体、神様の物語、終末の大患難、ユダヤ支配構造、世界統一宗教、イルミナティ、環境保護=人口削減、カトリックに救いはない、ワクチンはすべて有害、TPPと世界統一経済、この世の終わりに起こること、祈りを妨げる霊、クリスチャンにも悪霊が憑りつく、他。

暴露YouTube(10)はこちら

【暴露内容(10)】EMC教会の歩み、ホームレス伝道、聖霊の実を結びなさい(愛の実)、天の父なる神様の御心を行う者が天国に入る、天国は狭き門、ほとんどのクリスチャンが山羊に分けられる、世の終わりのノアの箱船、東京EMC地の果て宣教教会、関西EMC、神戸EMC、広島EMC、名古屋EMC、奈良EMC、和歌山EMC、別府EMC、他。

暴露YouTube(11)はこちら

【暴露内容(11)】古代バビロンの悪魔儀式、獣666=カトリック、温暖化詐欺と国連、CERN、ニューエイジの呪縛、悪魔のマトリックス、イラン大統領、ロックフェラーによる9.11テロ、テイラー・スウィフト、テロリストの黒幕、エホバの証人(ものみの塔)と悪魔崇拝、モルモン教と悪魔崇拝、CERN(セルン)地獄への扉、六芒星と悪魔崇拝、陰謀論者のウソ、他。

暴露YouTube(12)はこちら

【暴露内容(12)】地獄の恐ろしさをまとめました、本当にある天国と地獄の証、天国見学、地獄見学、コルトン少年の臨死体験、人類への警告、墜落事故で臨死、元無神論者の臨死体験、元悪魔崇拝者ジョン・ラミレス、中絶した赤ちゃん、霊魂、イエスの幻、終末の患難時代の証、パーティーで死んだ女の子、地獄での23分、サタン(悪魔ルシファー)、裁きと救い、他。

暴露YouTube(13)はこちら

【暴露内容(13)】知ってはいけない真実、地球に巨人はいる、ノアの大洪水、古代の巨木世界、進化論vs神(創造論)、ダーウィンのウソ、巨人(ネフィリム)と悪魔、ノアの箱船、終わりの日、脳外科の権威が見た臨死体験、病院は人体実験場、うつは薬じゃ治らない、救いと携挙、地球に山や森は存在しない、地球に海は存在しない、スミソニアン学術協会のウソ、他。

暴露YouTube(14)はこちら

【暴露内容(14)】地獄の証、ネフィリムと半獣半人の時代、グローバリズムからの脱却、第4次産業革命と人類奴隷化、闇から光へ~ちあきの証、世の中では何が起こっているのか?、天国の証、ハロウィン悪霊の復活祭、借金・ギャンブル・酒・タバコ依存の解放、難聴・統合失調症の癒し、神様に祈り聞き従う、聖霊のバプテスマ、聖霊の賜物、聖霊の賜物を用いる時、他。

暴露YouTube(15)はこちら

【暴露内容(15)】携挙について、ヨハネの黙示録、天国と地獄、神の国、大バビロン、救いとは、終末のリバイバル、偽キリスト、預言は神様が与えた武器、預言の実践、主イエスの再臨、キリスト千年王国、終末のイスラム、御霊に属する体、悪霊の追い出し、ロシアがイスラエルを攻める時、癒し・回復、大患難時代、中東和平、ハルマゲドン、反キリスト、迫害と殉教、他。

暴露YouTube(16)はこちら

【暴露内容(16)】~閲覧注意~悪女「イゼベル」の霊、【R指定】レディー・ガガ~悪魔イルミナティの呪い、ロックフェラーとCIAによる9.11テロ、乗っ取られた日本、創価学会+統一教会=日本支配、ブリトニー・スピアーズ、終末の患難時代の証、この世の終わりのしるし、龍伝説と進化論のウソ、音楽に潜む悪魔の呪い、イランで死刑宣告を受けた宣教師、他。

暴露YouTube(17)はこちら

【暴露内容(17)】シム・ウォンソク牧師、断食の祈りの驚くべき力、聖霊の教えと悪霊の教えを見分けなさい、異言の祈りを求めなさい、聖霊によらずには生まれ変わりも携挙もない、ギルガル時代が始まる、主がともに働かれる信仰、祈りと断食が霊的な勝利を左右する、永遠の命を得る方法、信仰を試されて働かれる神様、忍耐によって完全な信仰に歩みなさい、他。

暴露YouTube(18)はこちら

【暴露内容(18)】終末の魂の収穫、神の通訳者、水の霊、ヨガと悪魔崇拝、ニューエイジから入った躁うつ病、病気・障害からの癒し、エジプトの目が開かれる、バレンタインの起源の悪魔崇拝、邪悪な世から出よ、教会ごっこは止めて真の教会になろう、死の瀬戸際で見たもの、聖書はすべて真実、ジャスティン・ビーバー、アヴィーチーは殺された、幼児性虐待の癒し、他。

暴露YouTube(19)はこちら

【暴露内容(19)】ジーザス・クラブ、天国と地獄は現実、北朝鮮の急変、ダーウィンの進化論のウソ、ヨガとヒンズー教の関係、エデンの園は回復する、無神論の流行、頻発する自然災害、クリスチャンになったドリーン・バーチュー、恐れを克服する、地獄の証、イエス・キリストと出会った証、地球の起源、二つの創造、この地球に巨人は存在している、他。

暴露YouTube(20)はこちら

【暴露内容(20)】聖書の預言シリーズ、三位一体とは、キリスト教史、イエス再臨の日時は決められるのか、同性婚と獣の刻印、カルビン主義vsアルミニウス主義、ユダヤ人は救われるのか、真のキリスト教、ヨハネの黙示録、イエス様の最後の警告、キリスト教会への審判、イスラエルの回復は罠、応答せよキリスト教会、イスラエル・エルサレムはなぜ滅びたのか、他。

暴露YouTube(21)はこちら

【暴露内容(21)】近未来予言とアメリカ炎上、世界支配構造とアメリカへの核攻撃、国連2030年アジェンダ、パーティーで死んだ女の子、古代エイリアンは堕天使(悪霊)、堕落した世の中、人類への警告、世の中の成功と神の真理、自閉症の少年の癒し、石井紘基国会議員暗殺と350兆円の特別会計、新世界秩序、世界統一宗教、フェイスブックの正体、ケネディ暗殺、他。

暴露YouTube(22)はこちら

【暴露内容(22)】日本の5000兆円以上が米国戦争屋へ送金、日本を奴隷化する闇政府は毎年200兆円を食らう、ディズニーと悪魔崇拝、ドラゴンと恐竜の正体、クリスチャンが試練に会う理由、天国と地獄の証、イエスの物語、集団ストーキング、地獄での23分、終末の大艱難の幻、心臓停止した赤ちゃん、イスラム教徒の回心、天の父なる神様からのラブレター、他。

暴露YouTube(23)はこちら

【暴露内容(23)】地獄に行くな、天国は本当にある、世界統一政府の支配者、世界と日本の知られざる歴史、カトリックとプロテスタントの堕落500周年、ニューエイジ・ヨガ・クンダリーニからの解放、NWO教会、ケムトレイル(猛毒空中散布)、ロックフェラーによる9.11テロ、テロリストの黒幕、押尾学事件、ロックフェラーによる3.11核テロ、性虐待を受けた子、他。

暴露YouTube(24)はこちら

【暴露内容(24)】天国と地獄の証、悪魔ルシファーの起源・誘惑・支配、裁きと救い、地球を破滅に導く気象兵器、脳を造り替える御言葉の力、99%の人が知らない世界の秘密を暴く、国際銀行家による地球支配、9.11テロ予測プログラミング、ソーシャルメディア不都合な真実、生ぬるいクリスチャンが行く地獄、スピリットガイドの正体、チャネリングの危険性、他。

暴露YouTube(25)はこちら

【暴露内容(25)】反キリストの一致団結計画、プロテスタントは終焉したと宣言、カトリックに救いはない、ファティマの奇跡、サタンのファッションショー、ラスベガス銃乱射事件、レオナルド・ディカプリオと偽ユダヤ「カバラ」、イエスについて語るユダヤ人、テレビのマインドコントロール、ピースマークは悪魔崇拝、iPhoneと悪魔崇拝、ユダヤ人とキリスト者、他。

暴露YouTube(26)はこちら

【暴露内容(26)】臨死体験~人は死ぬ時何を見るのか~、脳外科医の権威が体験した臨死体験、スティーブ・ジョブスと悪魔崇拝、オリンピックと悪魔崇拝、イルミナティ映画、フェイスブックの正体、フェミニズムの真相、デスノートとイルミナティ、イルミナティの野望、フリーメイソン神殿、ボブ・ディランは悪魔に霊魂を売った、レディー・ガガとイルミナティ、他。

礼拝メッセージ(1)はこちら

【メッセージ内容(1)】イエスを信じるだけでは天国に入れない、人は死ぬのになぜ生きているのか、うつ病や難病や障害で苦しんでいる方々へ、真理とは何か、この世とは何か、この世は死刑執行前の刑務所、イエスの祈り、死ぬ前に聞いてください、人間は腐敗する、ハロウィンは悪霊の復活祭、カニバリズムは人間の堕落した本性、世界統一政府、トランスヒューマニズム、他。

礼拝メッセージ(2)はこちら

【メッセージ内容(2)】マイク福音伝道、神様はあなたを愛している、占い・タロット・スピリチュアルは悪霊の魔術、いじめや虐待で苦しんでいる方へ、堕落したプロテスタント教会から離れなさい、なぜ殺人や戦争がなくならないのか、人間は霊魂肉の三重構造、酒やタバコや麻薬がやめられない方へ、宇宙人や地底人はいない、死刑囚でも殺人犯でも天国に入れる、他。

礼拝メッセージ(3)はこちら

【メッセージ内容(3)】イエスの祈り、プロテスタントは堕落している、人は死ぬのになぜ生きているのか、イエスの聖霊が諸教会に告げることを聞きなさい、王の王・主の主・イエスがまもなく再臨する、あなたがゆるさなければ裁きを受ける、あなたの人生はむなしい、イエス・キリストはあなたのために死なれた、天国と地獄は本当にある、この世の終わりの前兆、他。